ヘアスタイル、ヘアカタログ、ヘアアレンジ。メンズヘア、ボブ、ミディアムの髪型がいっぱい
なりたいヘアスタイルへ
Hair Conscious
ヘアコンシャス
「ヘアコンシャス(登録商標)」は、髪質コントロールメニュー。
ブルーフェーセスだけで受けられるオリジナル技術です。
ヘアエステ効果とヘアスタイルに合った扱いやすい髪質に調整する効果があります。

>コース紹介

髪質、ヘアスタイルに応じて、さまざまなコース(\3,150 〜)をご用意。
ダメージケアに重きを置く方には、美容界きってのハイグレードな薬を使った「スーパーヘアコンシャス \5,250〜」が一番人気。
ストレートパーマをかけずに、きれいなストレートスタイルを実現したい人には、「ヘアコンシャスストレートタッチ」がおすすめです。

ブルーフェーセスが独自にその方法を考案し、常に新効果の薬剤を取り入れ進化させています。
だからいつも最新の技術。

人気のケラスターゼもヘアコンシャスのお薬としてラインナップ。
ブルーフェーセスでは、ケラスターゼでもその効果をより高めるため、
プロセスや他の薬剤との組み合わせを試行錯誤し、最良のレシピと技術でご提供しています。

※ヘアコンシャスは、ブルーフェーセスが持つ登録商標です。

人ひとりのヘアコンシャス
「ヘアコンシャス」は、ヘアケアも行なえる「髪質デザイン技術」です。
ゲスト一人ひとりの髪質と、その日につくる髪型に合わせて、欲しい質感に整えます。

ブルーフェーセスでは、最高に美しいヘアスタイルは、
カットデザイン + パーマデザイン + カラーデザイン + 髪質デザイン(=ヘアコンシャス)の相乗効果で生まれるものと考えています。

ですから、髪質もヘアデザインの大切な要素であり、ヘアコンシャスはなくてはならない技術なのです。
ヘアスタイルの完成度やダメージを気にされる、オシャレ意識の高いゲストは、月に一度が常識です。
めたくない人も、すでに傷んでいる人も
ヘアコンシャスをしておくと、カラーやパーマ後も、髪のコンディションが抜群に良くなります。
髪が傷んでいると、ヘアスタイルがカッコよくきまらないもの。
それを一気にぐ〜んと髪のコンディションを整えてしまおうというものです。
でもお肌と同じで、髪もおうちでのお手入れがとても大切。ヘアコンシャスで美しくなった髪質をどれだけ持続させるかは皆さまのホームケアにかかっています。お手入れ次第で、約1ヶ月持続します。
元、中間、毛先と薬剤を塗り分け
その日につくる髪型に合わせて、数十種類の薬液から、最適なものを選びます。
また「根元、中間、毛先」と髪の状態をチェックして、症状に応じた薬液を各部位に塗り分けるのです。

ヘアコンシャスした髪は、
・髪質と髪型に合わせた処方で、ヘアスタイルの持ちがよくなり、スタイリングも決めやすい。
・パーマやカラー、ストレートの持ちも良くなり、術後のコンディションも良くなります。

通常は月に1回のペースがおすすめですが、
深刻なダメージ毛の方は、月2回がおすすめです。

※ヘアコンシャスは縮毛矯正とは違い、髪の構造を変えるものではありませんので、永久ではありません。
のカットまでに、ヘアコンシャスだけでもお気軽に
ぜひ、月に一度ヘアコンシャスを続けてみてください(ストレートタッチは2ケ月に1回がおすすめ)。
次回のカットまでの間ずっとコンディションのいい髪質でいられます。
会社帰りに、ヘアコンシャスだけでもお立ち寄りください。
Copyright(C)2000-2014 blue faces All Right Reserved.
ブルーフェーセス ヘアカタログ 〜ショート ミディアム ボブ セミロング メンズのヘアスタイル  [ブルーフェーセス][ヘアコンシャス][カフェカラー][ヘアモーション]は登録商標です。
このサイトに掲載のヘアスタイル画像、イラスト、写真、コピーの無断転載を禁じます。